カラダノコト

パジャマを着よう♪

寝るときに、普段何を着ていますか?
スウェット?着古したシャツ?部屋着?パジャマ?
ベッドや布団のカバーリングなどの寝具類にこだわっていても、案外寝間着にはこだわらなかったりしませんか?

■心地よい眠りに誘ってくれる寝間着の条件
「眠りが浅い」「疲れがとれない」などのお悩みは、寝るときの衣類が原因かもしれません。ベッドや枕のように、パジャマも上質な眠りに大切です。

*夏に多くの人が選ぶ、Tシャツと短パンのスタイル。
必要以上にカラダを冷やしてしまい、体温調節が上手くいかないだけでなく、ふくらはぎが冷え過ぎた結果、足がつった!という過酷な朝を迎える要因にもなります。

*冷え性の方が冬に選びがちなフリース素材
フリースは、保温性が高いですが、汗を吸いにくく素材です。睡眠中コップ1杯分の汗をかくといわれていますから、汗を吸わず蒸れやすいフリースは部屋着には良いですが、寝間着には不向きです。

*手に取りやすいスウェットや部屋着
寝返りが打ちづらい上、寝るにはウエストの締め付けが強く、本来なら寝てる間に消化されて、朝スッキリ出せるはずのう○ちが出づらくなります。

【パジャマ選びのポイント】
1.寝ている間の汗や湿気を吸収し、肌触りがいい素材
2.ウエストを締め付けないゆったりとしたデザイン
3.寝返りを打ちやすく、洗濯に強い

季節別では、暑い季節は肌に接する面積が小さなさらっとした手触りの、しじら織(サッカー)、ちぢみ織(クレープ)、楊柳。湿度を調節してくれるコットンや麻。

寒い季節は保温性の高い、三重ガーゼ、起毛のフランネル、やわらかなスムースニットなどがおすすめです。

心地よい眠りサポートサプリ

マカに含まれる必須アミノ酸トリプトファンには、眠り関係の深いセロトニンやメラトニンの原料となります。
また、豊富な栄養が自律神経のバランスも整えてくれるので、ストレスを減らし、心地よい睡眠のお手伝いをします。

ウーマンコムの無農薬・有機栽培マカ
一日一包、好みのタイプを選ぼう