Q10.co.jp 最高級のコエンザイムQ10の選び方

Q10.co.jp 最高級のコエンザイムQ10の選び方

コエンザイムQ10って?

コエンザイムQ10って?

  • 体のエネルギーを作り出す細胞「ミトコンドリア」に必須の成分です
  • 活性酸素(体のサビ)を減らす働きがあります

体内のコエンザイムQ10は20歳を過ぎると、年齢と共に著しく減少していきます。
その結果、元気が出なかったり、シミやシワの原因に。食事からは摂りにくいコエンザイムQ10は、サプリメントで摂取することがとても重要です。

体内のコエンザイムQ10は20歳を過ぎると、年齢と共に著しく減少していきます。
その結果、元気が出なかったり、シミやシワの原因に。食事からは摂りにくいコエンザイムQ10は、サプリメントで摂取することがとても重要です。

コエンザイムQ10の選び方で知っておきたいこと

コエンザイムQ10の選び方で知っておきたいこと

コエンザイムQ10は、青汁やマカ、ブルーベリーなどのような天然の動植物ではなく、ビタミンのような、ある一定の分子構造を持つ物質です。よって商品の品質は、「原料メーカー」と「その配合量」により決まります。

コエンザイムQ10製品を選ぶポイント

  • Point01 原料 還元型を選ぶ
  • Point02 配合量 1日分100mg配合
  • Point03 価格 1mg=1円を基準に
コエンザイムQ10製品を選ぶポイント Point01 原料 還元型を選ぶ Point02 配合量 1日分100mg配合 Point03 価格 1mg=1円を基準に

Point01 原料 還元型(かんげんがた)を選びましょう

Point01 原料 還元型(かんげんがた)を選びましょう

コエンザイムQ10の種類

コエンザイムQ10の種類

コエンザイムQ10には、酸化型(ユビキノン)と、その還元型(ユビキノール)の2種類が存在します。体内のコエンザイムQ10の大部分は還元型です。酸化型は体内で還元型に変換されて、はじめて体の中で働きます。

「酸化型」は「還元型」に変換されて、体内で働きます!

「酸化型」は「還元型」に変換されて、体内で働きます!

コエンザイムQ10を体内に吸収するには、還元型に変換する必要があります。しかし酸化型を還元型に変換する力は、加齢やストレスにより低下します。

そこで、すぐに吸収できる還元型コエンザイムQ10の製品を選ぶことが重要です。
年齢が高めの方、激しいスポーツをする方、ストレスを多く受ける方にも実感しやすいのが特長です。

酸化型ベースの原料に注意

酸化型ベースの原料に注意

コエンザイムQ10製品には、水溶性・包摂体・発酵型などのタイプもありますが、これらは酸化型のコエンザイムQ10をベースに製造されています。よって「水溶性」「包摂体」「発酵型」「酸化型」と書いてある製品ではなく、「還元型」と書いてある製品を選びましょう。

生産国(原料メーカー)に注意

生産国(原料メーカー)に注意

コエンザイムQ10原料メーカーは、もとは世界中で日本の4社だけでしたが、2000年代に入り、安価な外国製(中国・韓国)の原料が出てきました。コエンザイムQ10はある一定の分子構造を持つ物質なので、設備があれば製造できますが、それでもノウハウの蓄積された日本製が安心です。日本製を選びましょう。さらに還元型は日本製(カネカ)のみです。

Point02 配合量 1日分100mg配合を選びましょう

Point02 配合量 1日分100mg配合を選びましょう

コエンザイムQ10の一日の目安量は30~100mg。欧米では200~300mgをスタンダードとした製品もあります。コエンザイムQ10は、少量だと小腸内の微生物などが吸収してしまい、体内まで届きません。一度にすこし多めを摂取しておけば、小腸内で多少横取りされても、残りが体内の細胞まで届きます。

Point03 価格 1mg=1円を基準に選びましょう

Point03 価格 1mg=1円を基準に選びましょう

毎日続けるためには、価格も大切です。いろいろなコエンザイムQ10製品を比較する基準はこちら。

価格の例

価格の例

一粒のQ10量 粒数 Q10合計   価格 高い?安い?
10mg 30粒 300mg << 1200円 高い!
30mg 60粒 1800mg < 2400円 すこし高い
50mg 30粒 1500mg << 4800円 高い!
50mg 60粒 3000mg < 3800円 すこし高い
100mg 30粒 3000mg << 5500円 高い!
100mg 45粒 4500mg > 3990円 適正

※原料価格は下記の順になります。
外国製(酸化型)< 日本製(酸化型)< 酸化型ベース原料 < 還元型
そのため酸化型より還元型の方が、製品価格も高くなる傾向があります。

カネカ還元型コエンザイムQ10を一粒100mg配合。さらに1mg=1円をクリアした商品があります。それが
カネカ還元型コエンザイムQ10を一粒100mg配合。さらに1mg=1円をクリアした商品があります。それが

コエンザイムQ10 マイナス5歳を実感。

コエンザイムQ10 マイナス5歳を実感。

ソフトカプセル45粒 3,990円 1日1粒目安

ソフトカプセル45粒 3,990円
1日1粒目安

  • ウーマンコムのコエンザイムQ10はこちら