基礎体温

お肌の調子編

子供の頃から色が白く、少し日焼けをしただけで真っ赤になります。基礎化粧品を使い始めると、肌のバリア力が衰えてしまうのか、肌が荒れて、ぽつぽつとニキビようなものが現れたり、肌が乾燥するとUゾーンがざらつき細かなブツブツができてしまうのです。美容液を塗ってもそのときよいだけで、乾燥するとまた同じ。ファンデーションを塗ると、そういった肌のアラが見えてしまいます。

元々あまり肌も体も強いほうではないので、ちょっと疲れてくるとすぐに胃腸が悪くなりますし、その影響で肌荒れを起こしてしまいます。ですので仕事の後は出歩かず早く寝たいですし、休日は一日中家でゆったり一人で過ごしたいのですが、それを実行してしまうと、付き合いが悪い、休日何してるか謎の人、というイメージが付き、何かにつけて指摘されるのが悩みでした。

家族でも肌質は全く違うものです。
妹はどちらかというと色が黒いですし、どんなお化粧品でも使うことができました。
妹と一緒に買い物に出かけた時、きちんとメイクされていた妹と、肌荒れのために何もできなかった私とでは雲泥の差がありました。お化粧もできないほどに肌荒れしてしまうと、素顔も美しくないのでさらにイライラ。おなじ姉妹なのに、と落ち込んでしまいました…。

基礎体温は朝、決まった時間に起きて測ります。すると自然に睡眠を大切にするようになりました。
睡眠不足だと体温が低くなってお肌の状態もイマイチなのです。
お肌の調子が悪い時期がもうすぐくることも事前に分かるし、今のお肌はどんな時期なのかもわかるので、無理に付き合いをせずにすんで、気持ちも体も楽になりました。


学生時代は思春期ニキビに悩まされていました。
社会人になり毎日残業が続いたり、人間関係で辛いことがあると、また口周りとあごにニキビがでてきて、肌がガサガサするようになってきました。
もともと肌が弱いためストレスがたまるとすぐに肌に影響してしまうんですよね。いつも通りニキビ化粧水をつけたり、保湿化粧品をつけても改善しません。

いつも食事や飲み会の誘いを断るのも人間関係に影響が出るので、無理に参加することもあります。

ですが当然翌日の体調は最悪。お腹を下して頻繁にトイレに立って仕事が進まなくなるし、顔はまともに化粧なんてできないほど荒れ放題。同僚に心配そうに聞かれても、こうなった原因が昨日の飲み会と言うわけにもいかず…苦労しました。

肌荒れや老けを隠すように、メイクを厚塗りすることしかできず、ファンデーションの減りが早いことに気がつきました。
それでも特にフェイスラインを中心にニキビやブツブツができていたので、目立つしメイクでも隠せないし、それが本当に嫌でマスクをしていました。

とにかく肌荒れさえなんとかなれば、友人とも同僚とも気兼ねなく付き合うことができるのです。
そんなとき友人が、ウーマンコムのマカと基礎体温を記録して調子がいいと言ったので、早速使ってみることにしました。

毎朝基礎体温を測り始めたけど、思っていた以上に安定しません。ストレスを溜めないようにして、食事も運動も以前より気をつけているのに…
あと一押し、手軽に基礎体温の安定に心強いものはないですか?
それならウーマンコムのマカがおススメですよ。
マカと聞いた時、男性用なのかと思う方もいるかもしれませんが、私たち女性の基礎体温を整えることにも役立ってくれるんです。
妊娠したい、基礎体温を整えてキレイでありたいと願う方、夫婦一緒に頑張りたい方に手に取っていただいています。

スキンケアアイテムをラインで揃えてみたり、有効成分の多いものをと思って高いアイテムを買っていたのは何だったんでしょう。
タイミングにあわせたケアで肌荒れが起こらなくなってからは、友人からも明るくなったと言ってもらえましたし、自分自身も毎日が楽しくなりました。


10代はニキビもできず肌荒れとは無縁でした。それが20代に入ると肌荒れするように。
どうして肌荒れしてしまったのか…そして職場での人間関係でかなり悩みました。先輩からは気が利かないと言われたり、そこまでしなくて良いと言われたり、イライラから食べ過ぎてしまったり、逆に何も食べられなかったり。
眠れないこともありました。とくに生理前は、ひどくなりました。

とにかく肌のケアをしっかりと行わなければいけないと考えました。ですから保湿力が高い化粧品、肌のトラブルを解消できる化粧品があると聞けば、何でも試しました。
しかし、もともと肌質の弱い私は、それによって余計にも肌荒れを引き起こしてしました。顎のあたりから出るかゆみが現れたときは、もうその化粧品はあわないということ、余計に肌が悪化します。
努力をしても全くうまくいかない、自分の肌に何があわないのか分からないので、本当に苦労しました。

生理周期と肌荒れの関係

卵胞期・排卵期(生理後約2週間)お肌の調子が最も安定している時期。ダイエットにも適した時期であり、体も軽く、すっきりと感じる事ができる。

黄体期(生理前約10日間)この時期は普段使っている化粧品も肌に合わなくなることもある。生理前の不調が出やすい時期なので無理せず過ごしましょう。

月経期(約1週間)黄体期に引き続き肌が荒れやすい時期。肌が乾燥しやすい時期なので保湿をしっかりしましょう。

ゆっくり休みたい、家でごろごろしていたい、充分な睡眠を取りたい。私のベスト肌の作り方は休養と体に優しい自炊ご飯だと宣言して、飲み会も食事会も休日のお誘いも全部放り出したくなりました。
しかし同僚や友達は善意で誘ってくれている、それを面倒に感じてしまう自分が心苦しかったです。

基礎体温をつけ始めて、生活習慣が変わりました。生理前はとくにお肌が敏感なので、無理に参加していたお付き合いを避けるようにしました。
新しい化粧品は、生理のあとの低温期に試すことにしました。私のように、肌荒れを起こしながらさらに敏感肌の場合には、お肌が安定する低温期に少しずつ試した方がよいのです。基礎体温で色々なことを知って美肌ケアを頑張ります!


少しの肌荒れならメイクで何とか誤魔化せますが、深くて大きな炎症タイプの大人ニキビは隠せません。不摂生な生活をしていると思われるらしく、時にはちゃんと顔を洗うようにと忠告までされます。
人と顔を合わせることが苦痛になって、仲の良かった同僚との関係もギクシャクし、友人との距離も少し遠くなったような気がします。

荒れた肌を見られたくないので、会話も短時間で済ませようとして素っ気ないものになりますし、正面から顔を合わせるのが辛く、ややハスに構えてしまうので、面白みのない人だと思われてしまいます。
友人から遊びに誘われても、人目に触れたくないので断ることが増え、せっかく遊びに出かけても、肌荒れが気になって、心の底から楽しむことができないんです。
でも楽しんでいない仲間が一人でもいると、その思いは周りにも伝染してしまうので、精一杯楽しんでいるフリをしなければなりませんでした。

ニキビができたり肌がガサガサして荒れていると、本当に自信がなくなります。私は接客業をしているので、お客さんに私のひどい顔を見られることが、なにより辛かったです。また同僚からも、肌がひどいねなんて言われて・・・傷つきました。

肌荒れさえなければ本当に楽しめていたと思うので、完全な演技ではないのですが、なんとなく友人たちをだましているような気になるんです。
それに本当は遊ぶよりも人目に触れずに、自宅で静かに過ごしたいなんて思ってしまうと、彼女たちへの友情ってその程度しかなかったのかと思えてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。

基礎体温を半年ほど記録して見返してみると、生理周期にあわせて肌の調子にも波があると分かりました。生理が終わったあとの低温期は肌の調子が比較的安定して生理前の高温期になると、ニキビや吹き出ものがでやすく、肌もガサガサしてくるのです。

化粧のりが悪いときは生理前の高温期だったりします。これまでは、いい日もあれば悪い日もあると、ただなんとなく過ごしていたのですが、それには理由があることが、目に見えてわかるようになりました。